知っていてほしいインスタグラム(Instagram)用語集を解説!

インスタグラム(Instagram)少しずつ使いこなしていますか?
気になったら、写真を撮ってストックして、投稿するクセをつけていきましょう。
さて、インスタグラムのアイコンの説明は細かくしましたが、インスタグラムでよく使う用語があるの、ご存知でしょうか。
インスタグラムにも聞きなれない単語や機能があったりしますよね。機能については別の機会にお話しますね。
今回は覚えておきたい、インスタグラムで使われる単語を紹介していきたいと思います。

インスタグラムで使われている単語

・アクティビティ
自分がどこのユーザーのところに行ったかの履歴のこと。いいね!やコメント、フォローやフォローバックも確認できます。

・位置情報
写真や動画に撮影場所の名前や地域名などを付けられます。タグ付けのような機能もあり、位置情報から同じ場所で撮った写真や動画も確認できます。Facebookページの位置情報と連動しています。

・検索
アカウント、(ハッシュ)タグ、スポットなどを調べることができます。

・コメント
投稿に対して、自分の意見や感想を書き込むことができます。「@」の後にユーザーネームを入力すると、返信機能として相手にも通知がいくようになっています。

・シェア
「共有」という意味。インスタグラムでは投稿すること。Twitterでいうリツイートです。

・ストーリーズ
24時間後に自動削除される写真や動画を投稿する方法。テキストを入れたり、スタンプを追加して投稿することができたりします。

・ダイレクト(ダイレクトメッセージ)
投稿と違い、特定のユーザーに写真や動画を送信することができるメッセージ機能です。複数の人にまとめて同時に送信することもできちゃいます。

・タグ付け
人物写真などに、ユーザーリンクを付けることができる機能です。

・投稿
写真や動画をアップしてシェアすること。フィルター機能で見た目を変えたり、位置情報やタグ付けができたりします。

・フィード
自分の投稿や、フォロワーの投稿が時系列順で表示される画面。他SNSではタイムラインとも呼ばれています。

・プロフィール
あなたや他ユーザーが設定できる自己紹介。フォローしている人の投稿などが一覧で見れたりします。

・ホーム
インスタグラムアプリの基本的な画面のこと。フィードやフォローしている人を確認することができます。

・非公式アカウント
許可した人だけが閲覧することができるようになるアカウントのこと。非公式アカウントを閲覧するためにはユーザーの許可が必要になります。

・Instagram広告
フィードに表示される広告のことです。

インスタグラムの機能写真加工編

・lux(ルクス)
写真の加工ができる機能。明度やコントラストが簡単に調節できちゃいます。

・アウトカメラ
スマホ背面にあるカメラのこと。インカメラより高性能なため、とても高画質な写真が撮れます。

・セルフィー
自撮り撮影した写真や動画のことです。

・タイムプラス
早回し技法で動画を撮影することができます。車の流れや街の動きなどを撮影すると面白いですよね。

・インカメラ
スマホの液晶側についているカメラのことです。自撮りするときに使いますが、アウトカメラに比べれば画質は劣ります。

フィルター
写真や動画をアップロードする前にモノクロや、〇〇風などの加工ができます。

ビネット
写真の四隅を暗くして中心部を強調するれタッチモードの一つ。写真をレトロ調に加工することができます。

チルトシフト
写真の周囲をぼかすレタッチツール。普通の風景をミニチュア風に加工することも。

インスタグラムの機能編

・ストーリーズ
24時間で自動で消える写真や動画を投稿できる機能です。別記事でも紹介しています。

・ライブ動画
インスタグラムを使ってリアルタイム配信ができる機能。コメントしたり、スタンプを送信して見ている人ともコミュニケーションをとることができます。

・ハンズフリー
ストーリーを撮影するときに使用することができる機能の一つ。開始と終了時にタップするだけで簡単に動画の撮影が可能になります。

・タグ付け
投稿した写真や動画に、他のユーザーを「タグ付け」することができます。写真に写っている人物やモノのブランドなど、関連するアカウントを示す役割もあります。最近では、ストーリーでも「タグ付け」をすることができ、投稿と同じようにタグをタップすると、タグ付けされたアカウントに飛ぶことができます。

・ハッシュタグ
インスタグラムから始まったハッシュ(#)記号を先頭に使ったキーワード。キーワードの先頭に「#」を使うとリンクになり、同じハッシュタグで投稿されている写真や動画をまとめて閲覧することができます。

インスタグラムから生まれた用語

・インスタ映え
インスタで投稿すると映える場所や食べ物などのことを指します。元々はフォトジェニックという言葉で表現されていましたが、インスタで映えるのでインスタ映えという用語が生まれ、流行語にもなりました。

・インスタグラマー
インスタグラマーとは、インスタグラムでたくさんの人にフォローされていて影響力のある人のことを指します。インスタグラマーと呼ばれるには最低でもフォロワー1万人以上必要です。インスタグラマーは企業の商品などを紹介して、企業から収入を得ている人もいます。

最後に

インスタグラムを利用していると、必ず一度は聞いたことがある単語だったと思いますが、あまり意味まで深く考えずに使っていたものもあったかもしれません。みんなが使う当たり前のアプリになってくると、聞くに聞けないことが出てきます。
聞きたいけど聞きたいことが説明できない、ということにならないようにたまにはチェックしておきましょう。