初心者向けインスタグラムでフォロワーの増やし方【2020年度版】

家にいることが増えてた2020年。
自宅にいる時間が長くなって、みなさん何をしていますか?

新しいSNSに挑戦した人もいるのではいないでしょうか。
2020年の上半期で、SNSの利用ユーザーが増えています。

SNSの中でもインスタグラム(Instagram)を始めた方もいらっしゃるのではないしょうか?
今回は、Instagramでフォロワーを増やすポイントをご紹介していきます。

フォロワーを増やすための基本

まずはテクニック的なお話ではなく、基本の部分を見直していきましょう。
ここを見直すだけでも、フォロしてくれる数が違うと思います。

プロフィールを見やすくする

まずは、自分のプロフィール欄を確認しましょう。
ちゃんと書いていますか?

全く書いてないプロフィールだったら、あなたはその人をフォローしたいと思いますか?
嫌だなと思ったあなた、相手も同じ気持ちです。

どんな人かわかる内容に整えていきましょう。
プロフィール欄は150文字まで入力できます。

できらたプロフィール写真も自分が写っている(顔は隠していたり、後ろ姿でもOK)といいです。
もし顔が出ししにくい方は、似顔絵をイラストで描いてもらったりするのもいいでしょう。

投稿テーマを絞る

さて、自分の投稿を見てみましょう。
何を投稿していますか?

例えば、
・今日食べたもの
・好きなお店
・ファッション
・お弁当
・子どもの成長日記

これを全部投稿していると、フォロワーさんは何をメインで投稿しているのか伝わりにくくなります。

そういう場合は、テーマを絞って投稿することをお勧めしています。
あなたは何を一番発信していきたいのですか?
1つに絞れない方は、3つまで絞ってみてくださいね。

ビジネスアカウントにする

あなたのアカウントは、ビジネスアカウントになっているでしょうか。
ご確認くださいね。

現在のインスタグラムはInstagram、個人アカウントとプロアカウントに分かれています。
プロアカウントの中にビジネスアカウントとクリエイターアカウントに分かれていいます。
この2つの違いは個人でアカウントを運用する場合、特に大差がないので、自分にあったジャンルを選べば大丈夫です。

何も考えずに写真や動画を投稿しても、フォロワーが簡単に増えません。

そのため、ビジネスアカウントにしかない機能「インサイト」を使って、投稿の効果を計測・分析します。
それでフォローしてほしい投稿の傾向や他のInstagramユーザーに好まれるようコンテンツは何かを考え、をさらにブラッシュアップさせることができます。

写真を統一する

投稿の写真について、加工をしてから投稿していると思いますが、投稿する写真は全て統一されていますか?

インスタグラムは、画像がメインのSNSです。
インスタ映えしない画像で人の目を引くのは至難の業。

カメラやインスタグラム内のフィルター機能やアプリを使って同じ加工にして、世界観を統一しましょう。

フォロワーを増やすためにやること

さて、基本を見直したところで、フォロワーさんを増やすためにやることをピックアップしていきます。

投稿内容にこだわる

写真はもちろんですが、投稿内容にも力を入れてみましょう。
投稿が○○行きました、○○食べましたという、日記になっていませんか?

日記を読みたくてフォローするのは、芸能人などの有名人のアカウントだけです。
プライベートを知りたいという気持ちが勝るからなのですが、一般市民の一個人が日記をインスタグラムにアップしたところで、誰も興味を示しません。

そこで、このお店に行ったらいいポイント、作った料理を再現するポイントなど、フォロワーさんが行きたくなるような真似したくなるような要素を盛り込みます。

ハッシュタグを使う

インスタグラムの検索で特徴的なのが、「ハッシュタグ検索」です。

ハッシュタグは1回の投稿に30個まで入れることができますが、平均15個が妥当と言われています。
毎回同じハッシュタグを30個入れていると、スパムアカウントと勘違いされることがありますので、投稿に合った適切なハッシュタグを付けましょう。

 

投稿したらストーリーズにアップする

ストーリーズを有効に使うことも重要です。
今ではアクティブな活動をしているインスタグラムのアカウントの内、約70%がストーリーズを利用しています。
その数1日あたり700万件を超えているのです。これは映画1万本分に相当する量なのです。
参考文献:INSTAGRAM DAY TOKYO 2019

自分からフォローとコメントする

インスタグラムもSNSのひとつ。SNSはコミュニケーションツールです。
そのため、フォロワーさんとは活発にコメントやメッセージのやり取りをすることで、より良い関係を築いていくことができます。

ストーリーズの感想については、絵文字一つでも個人のメッセージに届きます。自分から文章を打ってまでメッセージを送るのに自信がない方は、ストーリーズに絵文字で反応してみたり、えもじで返すという気軽なコミュニケーションから初めてみてはいかがでしょうか。

フォロワーが減ったときはどうする?

こつこつ増やしていったフォローワーさん、ある日ガクッと減っていることがあります。
外部からの影響と内部的な影響が考えられるので、確認していきましょう。

アカウントの設定を確認

見知らぬ人からエロ写真を勝手にタグ付けされていたり、コメントに変な書き込みをされているのをそのままにしていると、フォロワーが減る傾向があります。
特にアダルトサイト系のタグ付けは、アフターコロナ後に急激に増えました。
設定で自動から手動に切り替えができるので、設定を確認しましょう。

・設定の仕方
「設定」→「プライバシー設定」→「タグ」→「タグ付けされた投稿」→タグ付けを手動で承認を「オン」にします。

ハッシュタグを使えてない

投稿についているハッシュタグが正しいものか確認しましょう。
たまに有効化されていないハッシュタグを付けている人を見かけます。

ハッシュタグを適切に入れていない場合、減少>増加 となり、結果としてフォロワーが減少してしまいます。
業界やニッチな需要に関する投稿を行っている場合は、特にハッシュタグを入れないと見てもらえる機会が減ってしまいます。

もう一つ考え手いただきたいのが、ハッシュタグの数です。
多く入れすぎているという可能性があります。
多いと故意的なスパムアカウントと判断されることもあるので、ハッシュタグの数は適切な量が大切です。

ストーリーズを活用していない

定期的に投稿はしているものの、ストーリーズが全く動いてないということ、ありませんか?
せっかくなので活用しましょう!

自分がアップした投稿を、ストーリーズで紹介することもできます。
気軽に使ってみることが大切です。

自分から動かない

自分から他のアカウントを見に行ったり、フォローしてくれた方の投稿を見て、いいねやコメント残していますか?
自分から反応していけば、必ず反応が返ってきます。

見る専門は卒業して、どんどんユーザーさんと絡んでいきましょう。

フォロワー数を増やす方法はあるのか

「フォロワーが少ない!」「フォロワーを増やしたい!」こんな声をたくさんいただいています。
いくつか方法はあるのでご紹介します。先に言っておきますが、他力本願ではいけません。
自分でやることが大切ですよ~。

アプリを使う(推奨しません)

フォローを増やすアプリを使う方法を紹介しているサイトはいくつかあります。
しかし、使ってアカウントはインスタグラム側に見破られてしまうことが多いです。
自動でフォローしているので、明らかに外国人ばかりフォローしたりと中身もチェックされています。

それでも試してみたい人は、検索すれば出てくるので、使いたい人は探してみてください。

人にお願いする

機械がダメなら人にお願いする、という人は少なからずいます。
ネットで在宅の仕事を紹介しているサイトでもインスタグラムのフォロー作業をお願いする求人を見かけます。
機械よりも見破られにくいとは思いますが、費用がかかりますので、自分の予算と相談してくださいね。

SNSを使う

インスタグラム以外のSNSを利用している場合は、他のSNSでもインスタグラムを利用していることをお知らせしておきましょう。
知っている人ならフォロー外しはなかなかしないでしょうし、他のSNSとは違う一面が見れるのは嬉しいと思いますよ。

ライバルのフォロワーをゲットする

新しいフォロワーを発見する方法のひとつに、同業者やライバルのフォロワーを狙う方法があります。
これは興味あるジャンルが被る可能性が高いので、フォローしてもらえる確率が高いということです。
ユーザーをフォローして、写真に「いいね!」をする。さらに写真にコメントをすればフォローしてくれる確率は上がるでしょう。

インフルエンサーに絡む

自分でも気になっているインフルエンサーさんと仲良くなってコメント返ししてもらうなど反応してもらえるように努力するということもおすすめです。インフルエンサーさんにいいね!を押してもらえるだけでも価値があるので、お気に入りのインフルエンサーさんの投稿はチェックですよ。

まとめ

いかがでしたか。初心者でもインスタグラムでフォロワーを増やす方法について解説しました。
プロフィールを見直したり、基本段階はすぐにできることなので、すぐに実践してみてくださいね。

フォロワーが増やしたい、自分のインスタグラムのアカウントについてアドバイス欲しいという方向けにLIGHT UPではご相談も承っています。

お問い合わせからどうぞ! → https://lightup-web.com/contact

1 個のコメント